キレイな日本人プロジェクト

mimiと涼子さんとの出会い

涼子さんとの出会いはファスティングがきっかけです。
元々ダンサー、ヨーガ講師と常に身体が資本の仕事に携わってきた私でしたが、なんとなくの不調、代謝・ストレス耐性の低下に少し不安を抱き始めたころ、ファスティングをされた知人に紹介していただいたのがファスティングプランナーとしてご活躍中の毛利涼子さんでした

 


mimiのファスティング初体験記

初めてのファスティングに根拠のないワクワク感でいっぱいでした。
何か新しいことが始まる!新しい私になるのかな!このような期待感。
同時に、5日間食べないという未経験なことが出来るのかな、という思いも。
結果、食べられないという辛さは一切ありませんでした。そして実際体験して期待以上の達成感!
毛利涼子さんの細かなサポートもあり一切の不安もなくむしろ楽しい初体験。

体重・サイズダウンはもちろん、ファスティングは様々な気づきを与えてくれる。
体験者のみが体感できること。
身体が軽くなるだけでなくファスティングを通じて改めて食と心身の繋がりを実感する機会になりました。そして自身を労わるのは自分自身であると再確認。
これが最初のファスティングの感想です。

 

 


キレイな日本人プロジェクト協会メンバーに至ったいきさつ

「心とからだと暮しの自立(自律)」このスローガンにヨーガとの共通点を抱きました。

私たちの身体が食べたもので作られる、ヨーガは心と身体のセルフケアであり、ヨーガと食は共存します。日本の伝統食の智慧を次世代へ引き継ぐ活動に共感し、

伝統美養塾 美養学部門にヨーガ講師としてリーダーに至ります。

 

 


ヨーガと食の共存

呼吸と身体は反映します。そして私たちの身体は食べたもので作られる。

ヨーガでセルフケアを習慣化することで、何となくの不調、未病は病気にしない。

食も同様です。本当に必要、不必要なものを選択することが必要な時代だからこそ、今の時代に見極める直感力こそが導いてくれる。

五感を研ぎ澄ませ心身の体感をヨーガと食で健やかな健康人生を目指します。